SAMPLE CAFE

 

「このはな綺譚」①~⑥(以下続刊)


クリックで試し読み!  
このはな綺譚 ①巻 2015年4月24日
B6判並製 本体価格 630円+税 978-4-344-83416-3
神に遣える狐たちがもてなす、ふしぎな温泉宿「此花亭」
今度のお客さまは、どんどん育つ子供?帰りたくないおじさんと少年?
亀が恩返しに来たり、おかしな卵を育てたり、大忙し。
此花亭シリーズ最新作です! 

<収録作>~序の話~/花嫁御陵/カメのおんがえし/たまごのみる夢/てのひら/さくやこのはな
   「このはな綺譚」①巻・特設ページはこちら
   このはな綺譚 ②巻 2015年10月24日
B6判並製 本体価格 630円+税 978-4-344-83542-9 
季節は巡り、梅雨から夏へ…そして、柚が初めて迎える此花亭の秋の物語
皐のお姉さん柊も初登場!しかも、どうやら皐を此花亭から連れて行くのが目的のようで?
ケモミミ和風ファンタジー綺譚・最新刊です!

<収録作>棚機(たなばた)の娘/恐怖!!呪いの日本人形/泡沫(うたかた)の神さま/潮騒(しおさい)/姉上襲来/一寸さつき
   「このはな綺譚」②巻・特設ページはこちら
   このはな綺譚 ③巻 2016年3月24日
B6判並製 本体価格 630円+税 978-4-344-83669-3 
此花亭で柚が迎える、初めての大晦日。
神社に二年参りに来た仲居たちだが、柚は不思議な少女に出会い…。

此花亭誕生秘話「大晦日の奇跡」を収録した、全四話からなる冬の物語。

<収録作>神様の休日/わたしの人形は、よい人形/大晦日の奇跡/恋い待ち焦がれ
   「このはな綺譚」③巻・特設ページはこちら
    このはな綺譚 ④巻 2016年10月24日
B6判並製 本体価格 630円+税 978-4-344-83821-5
クセモノ仲居頭・桐の新人時代を描いた「此花亭慕情」
その他、柚が初めて喫茶店に行ったり、瓜之介のせいでみんなの夢がゴチャ混ぜになったり、此花亭は今日も大忙し。

全五話からなる初夏から秋の物語。

<収録作>雨宿り/此花亭慕情-其の壱-/縁/夏の夜の夢/絵筆の神様
   「このはな綺譚」④巻・特設ページはこちら
    このはな綺譚 ⑤巻 2017年3月24日
B6判並製 本体価格 630円+税 978-4-344-83943-4
桜のつぼみ膨らむ春先の事、比丘尼のもとへ里帰りした柚は、そこで大きな決断を迫られる。柚はこのまま、此花亭を去ってしまうのか?
その他、蓮の妹のモモが初登場する番外編を含んだ、全六話からなる秋から春の物語。

<収録作>此花亭慕情-其の弐-/新米巫女の受難〈1〉/此花亭小話/ちび柚と雪女/新米巫女の受難〈2〉/柚の里帰り(前編)
 このはな綺譚 ⑥巻 2017年9月23日
B6判並製 本体価格 630円+税 978-4-344-84054-6
里帰りの最中、柚は比丘尼様の傍で大切な事に気付く…。
その他、大桜の宴やガラス風鈴体験、棗の実家に蓮が初めていくお話など、全四話からなる春から夏の物語。

<収録作>柚の里帰り(後編)/大桜の宴/びいどろ横丁/片恋の達人

「此花亭奇譚」(完結)


クリックで試し読み!  
此花亭奇譚(新装版)上巻 2015年5月23日
B6判並製 本体価格 630円+税 978-4-344-83435-4

「このはな綺譚」のお話より、少しだけ前のこと。此花亭にという名の子狐がやってきました。
柚と皐の出会いや、初デート。棗と蓮の出会いを収録した、「このはな綺譚」の元祖。
柚の出生物語を新たに加え、増ページで復活です!!

<収録作>星を落とす/花の散るらむ/春の旅路/此花亭日誌/柚が拾われた日(描き下ろし)
「此花亭奇譚(新装版)」上巻・特設ページはこちら
此花亭奇譚(新装版)下巻 2015年6月24日
B6判並製 本体価格 630円+税 978-4-344-83457-6

此花亭のひと夏の物語。
オバケが出たり、夏祭りに行ったり、河童に会ったり?
★新作描き下ろしは、柚が此花亭へ来るきっかけになったエピソードです。

<収録作>此花亭怪談/夏祭りの夜(前・後編)/櫻と河の神さま/柚が旅立つ日(描き下ろし)
「此花亭奇譚(新装版)」下巻・特設ページはこちら

WEBコミック

↑ PAGE TOP